2022年06月24日

2022年6月23日の子ども会

参加者:保育園児1名、小学生4名
スタッフ:4名
見学者:山梨県立大学の学生2名、山梨大学の学生1名

今回は山梨大学の学生も見学に来ました。
大学生たちと過ごした小学生3人のテンションが少し高めな夜でした。

先週に続き、保育園児も受け入れました。
お兄さんは国語の教科書を持ってきたので、学校で勉強しているページの漢字にルビをつけました。
そして、ポイントとなりそうなところを音読しました。
詰まってしまうことがあったので、音読を繰り返しました。
帰る直前には、『漢字イラストカード1年生』をやりました。
以前、読めなかった漢字が読めるようになっていましたが、読めた漢字が読めない場合もありました。
こちらも繰り返しが大切と思いました。

いよいよ、今の会場は来週までです。
7月からは、甲府市小瀬町654カトリック山城教会福祉センターに引っ越します。
posted by オアシス at 16:21| 山梨 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 子ども会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年06月17日

2022年6月16日の子ども会

参加者:保育園1名、小学生1名、短大生1名
スタッフ:5名
見学者:山梨県立大学の学生2名

今週は子どもの人数が少なかったため、特別に、小学生の弟の保育園児も加わりました。
弟さんは送迎のときに玄関まで来ることが多く、いつも入りたそうにしていました。
県立大学の学生や、大学生のスタッフに囲まれて、楽しそうに折り紙を折ったり絵本を見たりしていました。

お兄さんは、宿題が出ていないということなので、『漢字イラストカード1年生』をやりました。
読めなかったカードは、大学生と一緒に繰り返しました。
そして、『漢字イラストカード2年生』を少しやりました。
最後は、大学生とオセロゲームをしました。
大学生に学校のことなど一生懸命に話をしていました。
少し内容のわかりにくいところもありましたが、大学生も真剣に聞いてくれていました。
お兄さんにとって、豊かな嬉しい時間だったのではないかと思います。
posted by オアシス at 16:46| 山梨 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 子ども会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年06月10日

2022年6月9日の子ども会

参加者:小学生4名、高校生1名、短大生1名
スタッフ:6名
見学者:山梨県立大学の学生2名

先週は都合によりお休みした子ども会ですが、今週は賑やかになりました。
もちろん窓を開けて密を避けマスクをつけての実施ですが、なんとなくコロナ前を思い出しました。

小学生の1人とペアになりました。
3週間前に、国語の教科書を持ってきてほしいとお願いしていました。
もう忘れているかなと思っていたら、持ってきてくれました。
覚えていてくれたことが、とても嬉しかったです。
教科書を借りて、学校で学んでいるページの漢字にルビをつけました。
その間、1人で『漢字イラストカード1年生』をやってもらいました。
こちらで何も言わないのに、読めなかった漢字を紙に書き写していました。
来週は、国語の教科書の音読をできればと思います。
posted by オアシス at 11:55| 山梨 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 子ども会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月27日

2022年5月26日の子ども会

参加者は小学生2名、高校生1名と、子どもの少ない夜でした。
そして、スタッフは4名、見学者は山梨県立大学の学生2名でした。

小学生2名は、県大の学生2名と一緒に勉強しました。
年の近い大学生と過ごして、いつもより、はしゃいだ様子でした。

7月から、子ども会の会場が変わります。
新しい会場は
甲府市小瀬町654カトリック山城教会福祉センター
です。
移動に向けて少しずつ本や教材、資料などの整理を始めています。
今の会場より広くなるので、もう少し子どもを受け入れることができそうです。
ただ、送迎が課題となっていて、スタッフで検討中です。
posted by オアシス at 11:47| 山梨 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 子ども会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月20日

2022年5月19日の子ども会

参加者は小学生4名、高校生1名、スタッフは4名でした。
その他に、山梨県立大学の学生2名、山梨大学の院生1名が見学に来ました。

ラマダンが終わり久しぶりに来た小学3年生と、山梨大学の院生と3人で一緒に勉強しました。
校外学習でNHKや消防署に行ったということで、宿題は出なかったそうです。
なので、かもがわ出版から出ている『漢字イラストカード1年生』を使って漢字の復習をしてみました。
http://www.kamogawa.co.jp/kensaku/syoseki/ka/0157.html
9割の漢字を読むことができていました。
読み方のわからなかった漢字は、読めるようになるまで繰り返しました。
カードだとゲームのような感覚があるのか、飽きずに続けることができました。
次回は『漢字イラストカード1年生』だけでなく2年生版もやりたいと思います。
それから、国語と算数の教科書を持ってきてほしいとお願いしました。
読めない漢字にルビをつけたいと考えています。
posted by オアシス at 11:27| 山梨 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 子ども会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月13日

2022年5月12日の子ども会

参加者は小学生3名、高校生1名、短大生1名でした。
スタッフは5名で、山梨県立大学の学生さん2名が見学に来ました。

小学生の1人と組んで、絵本の読み聞かせをしました。
読んだ本は下の2冊です。
『きつねとねずみ』(文:ビアンキ、絵:山田三郎、訳:内田莉莎子)
『おやすみなさいのほん』(文:マーガレット・ワイズ・ブラウン、絵:ジャン・シャロー、訳:石井桃子)
読み聞かせの後、九九の復習をしました。
そして、イラストを描いたり、シグソーパズルをしたりして過ごしました。

4月1日に、読売新聞教育ネットワークが主催しているイベントに参加しました。
日本郵便のキャラクター「ぽすくま」にSDGsに関するハガキを送ると、返事が届くというイベントです。
返事が届いたそうなので、次週、持ってきてもらうことにしました。
どのような返事か、見るのが楽しみです。
posted by オアシス at 17:04| 山梨 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 子ども会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月29日

2022年4月28日の子ども会

参加者は小学生3名、高校生1名、スタッフは4名の子ども会でした。

先週と同じ小学生とペアになりました。
まず、国語の教科書の漢字にルビをふりました。
今、勉強している物語で、全部で11ページです。
そして、読み聞かせをしましたが、最後のページは読んでもらいました。
ルビがついていることもあってか、ほとんど、つっかえることなく音読できていました。

次週、5月5日はお休みです。
連休明けから数週間は、山梨県立大学の学生さんたちが見学に来ます。
子どもたちにとっても、学生さんたちにとっても豊かな時間になるといいなと思います。
posted by オアシス at 11:57| 山梨 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 子ども会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月22日

2022年4月21日の子ども会

参加者は、前回と同じく小学生3名と高校生1名でした。

今回も、小学6年生と一緒に宿題のプリントをしました。
教科は算数で、やはり問題を読まないで答えようとしていました。
問題文を音読してもらい、読むのが難しい漢字に、ふりがなを書いてもらいました。
例えば「対象」「図形」「軸」「順に」「結ぶ」「交わり」などです。
プリントが終わってから、簡単に算数の予習をしてみました。
教科書を持ってきていたので、読み方のわからない漢字に、ふりがなを書いていきました。
「多角形」「注目」「ひし形」「長方形」「正方形」などです。
こうすることで、少しでも授業が理解しやすくなるといいなあと思います。
最後にウクライナの絵本の読み聞かせをしました。
『てぶくろ』(エウゲーニー・M・ラチョフ 絵/うちだりさこ 訳)で、以前、別の小学生と読んだ絵本です。
小学6年生には物足りない内容かもしれませんが、戦場となっている国のことを知ってほしいと考えました。
posted by オアシス at 11:26| 山梨 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 子ども会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月15日

2022年4月14日の子ども会

今回は、小学生3名と高校生1名の参加でした。
スタッフは5名、そして見学者が1名いらっしゃいました。

小学6年生と組んで、宿題に出た理科と算数のプリントをしました。
ただ、早く終わらせたくて、問題文をゆっくり読まないで答えを書こうとすることがありました。
気持ちはよくわかりますが、問いの内容を理解しきれていないので、どうしても間違いが多くなってしまいます。
そこで、一旦落ち着いて、問題文を音読してもらいました。
すると、問われていることがわかって、正しく答えられる問題が増えました。
また、問題文中の読めない漢字も、繰り返し出てくるものは読めるようになりました。
プリントに答えを書いて終わりにするのではなく、ていねいに取り組むことが大切だなあと感じました。
posted by オアシス at 12:31| 山梨 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 子ども会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月08日

2022年4月7日の子ども会

今週は、参加者が5名でした。
小学生3名の他、この春に高校と短大へ進学した生徒もやってきました。

高校生は、2年前まで子ども会に参加していました。
けれども、毎週木曜の夜に用事が入ったため、お休みが続いていました。
その用事も終わり、また子ども会に参加するそうです。
2年ぶりに会う子どもは、当然ながら身長も伸び、大人っぽくなっていました。
でも、机に向かって黙々と宿題をしている姿は変わりがなく、懐かしい気持ちになりました。
この生徒にとって、いい形で高校生活を過ごせること、そして、豊かで実り多い3年間であることを祈ります。

都合により、あと2ヶ月ほどで、子ども会の会場が変わる予定です。
詳しいことが決まりましたら、またお知らせいたします。
posted by オアシス at 10:13| 山梨 ☁| Comment(0) | 子ども会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする